上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.07.10 感動した話

お客様からとってもイイ話を聞かせて頂きました


整体に通って頂いているO様(74歳・女性)


若い頃は、お華などの教室をいくつも開いていらして、お子さんを育てながら多忙な日々を送ってこられたのだとか・・・
その頃の話をいろいろしてくださって、


O様: 「今までガムシャラに生きてきたけど、やりたい事もすべてやってきたから、自分の人生にまったく悔いはないんです。


と、自信満々におっしゃっていました。


院長: 「それが自信を持って言えるのはスゴイですね。感動しました!僕もOさんぐらいの年齢になった時に、同じことが言えるといいですね。」
「でもそこまでハッキリと言い切れるのはどうしてなんですか?」


と、尋ねると、


O様: 「最近イイ事があったんです。小学2年生の孫から
『ぼくにママをプレゼントしてくれてありがとう』
と言われたんですよ。この言葉が何よりもすごく嬉しかったです。


この言葉を聞いた瞬間、感動して鳥肌が立ち、涙が出そうになりました。


院長: 「今日はとてもイイ話を聞かせてもらいました。」


小学2年生で、そんな言葉が言えるなんてスゴイ・・・。


なんてステキな言葉なんでしょう。
私はとても心をうたれました。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://orangecure.blog63.fc2.com/tb.php/185-d3e4207a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。